ARIさんの甘栗とメープルシロップのマフィン

c0117979_13591744.jpg

こんにちは。
天津甘栗と、メープルシロップ入りのマフィンを焼きました。
基本のマフィン生地に、栗とメープルシロップ大さじ4入ります!。
私は1/2量で作るので、メープルシロップ大さじ2。
多いんじゃないのかな〜、と思ったのですが、やっぱり。
私には少し甘過ぎました(これでもかなりの甘党なのですが)。
次回は調整して作ろうと思います。
やっぱりブルーベリーマフィンにすれば良かった。。。

しかも勝手な事をしたので、それも裏目に出ました。
”黄金”という天ぷら粉を、ケーキに使うと良いと聞いたので、小麦粉を天ぷら粉に変えて作ってみたのですが。。。

”黄金”、キメ細かっ!!そして、口当たりが軽い!!

”黄金”は、思った以上に個性を発揮していましたよ〜。

軽い感じのスポンジなどのレシピだと、すごく”黄金”が合いそうなのですが、
私の好みのマフィンは、ほんわかしっとり、どちらかと言うと、どっしりしたが好きなので、
何か違った感じ。
スーパーのパンコーナーで売られている、手頃な値段のマフィン、といったものになりました。
子供たちは、「おいしい〜!」と食べていましたけどね^^

粉でこんなにも違うのか〜。
次回は、小麦粉で、メープルシロップは控えめに、そして栗はゴロゴロと入れて作ります。

秋っぽく、巨大なマツボックリを入れて写真を撮ってみました。

[PR]
by MasumiDiary | 2007-09-12 13:56